軌道ボール弁カタログ 軌道プラグ弁

軌道プラグ弁
制品の詳細

軌道プラグ弁



詳しい製品の説明

軌道プラグ弁

サイズ: NPS 1/2"-4" 圧力: クラス 150-300 材料: WCB、LCB、CF8、CF3、CF3M、および CF8M
デザイン & 製造標準: API 6d、API 599、および ASME B16.34 顔を標準: API 6 D および ASME B16.1
エンド接続標準: ASME B1.20.1、ASME B16.5 および ASMEB16.250 テスト標準: ISO5208、および API 6 D 構造体の型: 短いパターン、定期的なパターン、ベンチュリ パターン運営方法: レバー、ギア、空気圧、電気

主要な構造的特徴
ボルト ボンネット OS & Y を持ち上げるラウンド プラグ。
そのシーリング弁ディスクの周りシーリング リングによって実現されます。それはツバメの尾シンクのユニークな保護し、シールリングを固定します。二重方向。
バルブの開閉の原理
バルブが開かれる完全にプラグのチャネルは圧力に理想的と最低の減少を確認することができます弁体のチャネルに配置。ハンド ホイールをオンにすると、プラグを閉じる方向に向かって回転し、同時にバルブシートの回転を起草し、バルブを行います。ハンド ホイールの電源が場合逆に、すべての最初のプラグは、上方移動し、弁ディスクと弁座が分離されます。ハンド ホイールが; さらになっている場合弁ディスクは、プラグインによって駆動型 90 度になって、最後にプラグのチャネルになりますバルブ本体のチャネルに配置ようにバルブを完全に開くまで

製品の詳細

設計・製造

API599 API 6 D

顔への顔 (エンドツー エンド)

ANSI B16.10

フランジ接続

ANSIB16.5

突き合わせ溶接の端

ANSIB16.25

試験・検査

API6D API598

引き合い